image chara
ホーム  •  フォーラム  •  観光情報  •  サイト内検索
 メインメニュー
 最新ニュース
  ホーム >> RSSセンター >> 第二回円空和歌集展

RSSセンター

  メイン  |  簡易ヘッドライン  

link 洞戸なんでもあり・・・情報 洞戸なんでもあり・・・情報 (2018-9-9 18:06:05)

feed 第二回円空和歌集展 (2015-9-1 0:04:39)
div class_='wiki'h3a name='section-1'/a洞戸円空記念館 20周年記念 円空和歌集展/h3 /divbr / br / div class_='wiki'img src=http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-47-24/go003322/folder/343942/07/41804907/img_0_m?1441072337 width=560 alt=#x0030a4;#x0030e1;#x0030fc;#x0030b8; 1 class_=popup_img_640_480 br /  br /  洞戸円空記念館創立20周年を記念して、現在「第二回円空和歌集展」が br / /divbr / div class_='wiki'開催されています。br / /divbr / br / div class_='wiki' 6年前の2009年にも一度、「円空和歌集展」を開催していますが、今回は、br / /divbr / div class_='wiki'円空聖人の和歌に対する情熱と、知識の深さを感じさせてくれるもので、あbr / /divbr / div class_='wiki'らためて、円空さんの偉大さを思わせてくれる内容でした。br /  br / /divbr / br / div class_='wiki'img src=http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-47-24/go003322/folder/343942/07/41804907/img_1_m?1441072337 alt=#x0030a4;#x0030e1;#x0030fc;#x0030b8; 2 class_=popup_img_400_533 br / /divbr / div class_='wiki' ここで一つ和歌を紹介します。br /  br / /divbr / div class_='wiki'  b 千早振る 扇は空に  円なる /bbr /   br /          b 照る月と  再拝みつゝ /bbr / /divbr / div class_='wiki'  この歌の意味は、br / /divbr / div class_='wiki' 「拝殿に掲げられた扇は、空に照る月のように美しい。br / /divbr / div class_='wiki'    b 円 /bい月が照らすb 空 /bは私の名でもある。br / /divbr / div class_='wiki'  私も、あの月のように、夜(世)を照らす教えを広めたいと、br /  br /   また、月を拝むのである。」br / /divbr / br / div class_='wiki'  自分自身を月に例えて読んだ歌ですが、仏の教えを民衆に広げようbr / /divbr / div class_='wiki'  と思う円空の気持ちを歌ったものだと思います。br /  br / /divbr / br / div class_='wiki'img src=http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-47-24/go003322/folder/343942/07/41804907/img_2_m?1441072337 width=560 alt=#x0030a4;#x0030e1;#x0030fc;#x0030b8; 3 class_=popup_img_640_480 br / ゙br /  br / img src=http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-47-24/go003322/folder/343942/07/41804907/img_3_m?1441072337 width=560 alt=#x0030a4;#x0030e1;#x0030fc;#x0030b8; 4 class_=popup_img_640_480 br / /divbr / br / div class_='wiki'div class_='indent' 洞戸円空記念館に展示されている「和歌」は、すべて高賀神社所有のもので、br / br / /div  円空さんが、高賀神社にあった傷んだ大般若経の修復にと、和歌を描いた和紙br / /divbr / div class_='wiki' を経典の裏打ちに使っていました。 それを丁寧に剥がして、その一部を展示br / /divbr / div class_='wiki' しています。br / /divbr / br / div class_='wiki' br /  ちなみに和歌の数は約1,500首余もあり、これほどの和歌が一か所にまとまってbr / /divbr / div class_='wiki' 現存しているのはとても珍しいと思います。br / /divbr / br / br / br / div class_='wiki'img src=http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-47-24/go003322/folder/343942/07/41804907/img_4_m?1441072337 width=560 alt=#x0030a4;#x0030e1;#x0030fc;#x0030b8; 5 class_=popup_img_640_480br / /divbr / br / div class_='wiki' 円空聖人は、生涯12万体の仏像を彫ったことで名を馳せていますが、実はbr / /divbr / div class_='wiki' 歌人でもあったという事実に、もう一つの顔を見ることができます。br / /divbr / br / div class_='wiki' これだけの歌を詠みながら、同時に、鉈彫りの円空仏をも日々造りだして、br / /divbr / div class_='wiki' 仏の教えを民衆に広めようとしていたのではと思います。br / /divbr / br / div class_='wiki' br /  br / img src=http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-47-24/go003322/folder/343942/07/41804907/img_5_m?1441072337 width=560 alt=#x0030a4;#x0030e1;#x0030fc;#x0030b8; 6 class_=popup_img_640_480 br / /divbr / br / div class_='wiki'img src=http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-47-24/go003322/folder/343942/07/41804907/img_6_m?1441072337 width=560 alt=#x0030a4;#x0030e1;#x0030fc;#x0030b8; 7 class_=popup_img_640_480  br / /divbr / div class_='wiki' br / img src=http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-47-24/go003322/folder/343942/07/41804907/img_7_m?1441072337 width=560 alt=#x0030a4;#x0030e1;#x0030fc;#x0030b8; 8 class_=popup_img_640_480 br / /divbr / br / div class_='wiki' 時の権力者にはまったく媚びず、只ひたすらに、自分の目標とした12万体のbr / /divbr / div class_='wiki' 造仏と、何千にも及ぶ和歌を詠い残すことで、民衆に仏の教えと、万民の救済br / /divbr / div class_='wiki' を願った円空聖人。  br / /divbr / div class_='wiki' その当時は、全く評価されていなかった円空仏や、存在さえ知られていなかったbr / /divbr / div class_='wiki' 膨大な和歌の数々、・・・円空没後320年経った今あらためて、円空聖人の偉大br / /divbr / div class_='wiki'div class_='indent' さに敬服の念を抱くのは私だけでしょうか? ・・・br / br / br / この和歌集展はb 平成27年9月30日 /bまで開催されています。br / br / /div  興味のある方は是非出かけてみてくださいね。br / /divbr / br / div class_='wiki' ■b 場 所  岐阜県関市洞戸高賀1212番地 /bbr / /divbr / div class_='wiki'          b 洞戸円空記念館 /b 0581-58-2814 br / /divbr / div class_='wiki'          br / /div


execution time : 0.095 sec
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2005-2015 NPO Horadomura furusato-j Official Site
Theme Designed by OCEAN-NET