image chara
ホーム  •  フォーラム  •  観光情報  •  サイト内検索
 メインメニュー
 最新ニュース
  ホーム >> RSSセンター >> モネの池

RSSセンター

  メイン  |  簡易ヘッドライン  

link 洞戸なんでもあり・・・情報 洞戸なんでもあり・・・情報 (2018-9-9 18:06:05)

feed モネの池 (2016-12-24 13:57:34)
div class_='wiki'h3a name='section-1'/aモネの池とお土産/h3 /divbr / div class_='wiki'img src=http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-47-24/go003322/folder/1378429/51/42471951/img_0_m?1482649014 width=560 alt=#x0030a4;#x0030e1;#x0030fc;#x0030b8; 1 class_=popup_img_640_428 br /   br / img src=http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-47-24/go003322/folder/1378429/51/42471951/img_1_m?1482649014 width=560 alt=#x0030a4;#x0030e1;#x0030fc;#x0030b8; 2 class_=popup_img_640_428 br / /divbr / div class_='wiki' もあと一週間ほど、年の瀬ともなると、何故こんなに慌ただしくbr / /divbr / div class_='wiki'なるのでしょうね。br /  br /  まあ、本人の気持ち次第なのでしょうが、家庭も職場も、なにかとbr / /divbr / div class_='wiki'バタバタしている感じです。br / /divbr / br / div class_='wiki' この日は、早朝に通称「モネの池」まで行ってきました。br / /divbr / div class_='wiki' 寒い季節ともなると、流石に訪れる人もまばら状態、・・ゆっくりとbr / /divbr / div class_='wiki'池を眺めてきましたが、やっぱり、夏の睡蓮の花が満開の時期や紅葉br / /divbr / div class_='wiki'の時が一番綺麗に見えるのではと思います。br / /divbr / br / div class_='wiki'div class_='indent' br / /div  br / /divbr / div class_='wiki'img src=http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-47-24/go003322/folder/1378429/51/42471951/img_2_m?1482649014 width=560 alt=#x0030a4;#x0030e1;#x0030fc;#x0030b8; 3 class_=popup_img_640_428br / /divbr / div class_='wiki'img src=http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-47-24/go003322/folder/1378429/51/42471951/img_3_m?1482649014 width=560 alt=#x0030a4;#x0030e1;#x0030fc;#x0030b8; 4 class_=popup_img_640_428br / /divbr / br / div class_='wiki' 冬の季節は、睡蓮やコウホネの葉も少なく、池の主役のコイたちも、br / /divbr / div class_='wiki'源泉が湧きでる箇所にかたまっていて、池の中央を泳いでいる鯉が少なbr / /divbr / div class_='wiki'かったです!   br / /divbr / br / br / div class_='wiki'img src=http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-47-24/go003322/folder/1378429/51/42471951/img_4_m?1482649014 alt=#x0030a4;#x0030e1;#x0030fc;#x0030b8; 5 class_=popup_img_450_300 br / /divbr / div class_='wiki'img src=http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-47-24/go003322/folder/1378429/51/42471951/img_5_m?1482649014 alt=#x0030a4;#x0030e1;#x0030fc;#x0030b8; 6 class_=popup_img_450_301br / /divbr / div class_='wiki' 池の近くの売店に入ってみたのですが、ありました! 「モネの池」br / /divbr / div class_='wiki'のパッケージのお土産が。 br / /divbr / div class_='wiki' やっぱり、遥々東京や関西方面から来るお客さんにしてみれば、br / /divbr / div class_='wiki'せっかく来たから、何かお土産でもと思う気持ちは自然なのでは、とbr / /divbr / div class_='wiki'思ってしまいます。 そういった人たちに応えるために、こういったbr / /divbr / div class_='wiki'お土産ものが登場するのでしょうね。 中身は普通のクッキーのようです。br / /divbr / br / div class_='wiki' そこで、目を引いたのはb 「笹舟餅」 /b、地元の人の手作り商品で、br / /divbr / div class_='wiki'お店の方から声をかけられ、話を聞いているうちに一パック購入したら、br / /divbr / div class_='wiki'一個オマケに頂いてしまいました。(笹舟餅一個 100円)br / /divbr / br / div class_='wiki'img src=http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-47-24/go003322/folder/1378429/51/42471951/img_6_m?1482649014 alt=#x0030a4;#x0030e1;#x0030fc;#x0030b8; 7 class_=popup_img_450_301餅 br / /divbr / div class_='wiki' 中身は、真っ白なちょっと甘いお餅、フワフワ・もちもちのさっぱりbr / /divbr / div class_='wiki'したお味でした。br / /divbr / div class_='wiki' 寒い時期は、このお店でアツアツの「ぜんざい」も販売していましたよ。br / /divbr / br / br / div class_='wiki'b ■場 所:岐阜県関市板取白谷地内 国道256号沿い左 /bbr / /div


execution time : 0.369 sec
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2005-2015 NPO Horadomura furusato-j Official Site
Theme Designed by OCEAN-NET