image chara
ホーム  •  フォーラム  •  観光情報  •  サイト内検索
 メインメニュー
 最新ニュース
ホーム  >>  洞戸の風景  >>  椎茸ハウスのビニール張替え

アルバムトップ : 撮って来ました。 :  椎茸ハウスのビニール張替え

[<     76  77  78  79  80  81  82     >]

椎茸ハウスのビニール張替え
椎茸ハウスのビニール張替え高ヒット
投稿者montasmontas さんの画像をもっと!   前回更新2007-12-10 11:01    
ヒット数4584  コメント数(1)    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)
昨日日曜の午後から行ったビニールハウスの張替え作業完成直前の画像です。
塾の椎茸栽培用にお借りしているハウスのビニールは二重張りになっていますが、外側のビニールは5年ほど経過していて硬化のためボロボロになっていました。
今年度予算で計上しての今回の作業でしたが、ご好意に甘えて事業に使わせていただいているこうした施設の維持管理にも費用や人手が必要です。
改めてNPO事業継続の厳しさを感じました。

午前中の阿智村自治会の皆さんとの会合(長野県阿智村来訪)でも話題になった猿被害は原木椎茸のほだ山にも及んでおり、今や生産者のほとんどがビニールハウスを人口ほだ場として利用せざるを得なくなりました。
幸い塾のハウス利用は発生のみの利用ですが、来春、ほだ山を襲うであろう猿との駆け引きを思うと暗い気持ちになります。
猿被害が深刻です(ニュース)

それでも本日の作業は天敵の風もなく、お世話いただいている船渡夫妻のご指導ご協力で順調に完了しました。
今朝の気温は0度、雪が積もる前に終えることができましたので、きのこ部会先々の光明としたいと思います。
お疲れ様でした。

[<     76  77  78  79  80  81  82     >]

コメント一覧

mms-t  投稿日時 2007-12-11 21:24
ビニールの張替え、お疲れさまでした。風が無くて本当によかったですね。

椎茸部会の収益が塾の主な収入源となっているため、椎茸事業にもっと人材を集めてやって行けるといいのですが。
椎茸栽培に興味のある人居ませんか?


Powered by XOOPS Cube 2.1© 2005-2015 NPO Horadomura furusato-j Official Site
Theme Designed by OCEAN-NET