image chara
ホーム  •  フォーラム  •  観光情報  •  サイト内検索
 メインメニュー
 最新ニュース
ホーム  >>  洞戸の風景  >>  撮って来ました。

アルバムトップ : 撮って来ました。 :  Total:161

並び替え:  タイトル () 日時 () 評価 () ヒット数 ()
現在の並び順: ヒット数 (低→高)

1 番〜 10 番を表示 (全 161 枚)(1) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 17 »



高賀蓮華峯寺の桜

高賀蓮華峯寺の桜高ヒット
投稿者mms-tmms-t さんの画像をもっと!   前回更新2013-4-7 9:45    
ヒット数1393  コメント数(0)0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)
蓮華峯寺の枝垂れ桜が、今が見頃!

古木ではないので、豪快さはありませんが、閑静な境内には、これくらいが調度いいようです。

この寺の直ぐ下には、高賀渓谷があります。水量も豊富で新緑中、爽快な気分にさせてくれますよ!!

2013ほらどキウイマラソン開催!

2013ほらどキウイマラソン開催!高ヒット
投稿者mms-tmms-t さんの画像をもっと!   前回更新2013-11-25 18:30    
ヒット数1412  コメント数(0)0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)
今年で23回目のほらどキウイマラソン大会が開催され、秋晴れの空の下、約1,700名のランナーたちが健脚を競いました。

 今年は、いつものメイン会場が、ふれあいセンターや、洞戸事務所の建設工事で狭く、受付や、特産品販売コーナーなど、大幅に縮小して行われました。 

 参加ランナーも、1,700名と総人数を絞っての大会となりましたが、東は東京、西は大阪からと全国から参加があり、マラソン人気は相変わらず高いようです。

 特産品コーナーでは、名物の洞戸キウイの試食販売をはじめ、岐阜農林高校生が作った「キウイアイス」、創業者洞戸出身の手羽先で有名な、「世界の山ちゃん」の出展もあり、完走した後に、ランナー達のお楽しみ食べ歩きコーナーとして賑わっていました。
楽しみ食べ歩きコーナーとして賑わっていました。


高賀神社 秋祭り

高賀神社 秋祭り高ヒット
投稿者mms-tmms-t さんの画像をもっと!   前回更新2013-11-3 22:59    
ヒット数1431  コメント数(0)0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)
 11月3日文化の日は、高賀神社の秋祭りです。

 午後1時より、大鳥居から高賀神社本殿に向けて、
宮入行列が行われました。

 山岳信仰と修験者の地のふさわしく、法螺貝の響きと太鼓、それに、横笛や笙、といった日本古来の楽器の音いろとともに、神主、巫女さん、そして裃姿の氏子の人たちの行列が続きました。

 神事や巫女踊り、高賀山太鼓の奉納のあと、恒例の餅まき(五俵)もあり、普段は静かな高賀の郷も、この日は多くの参拝者で賑わいを見せていました。

 今年は夏が長かったせいか、紅葉の時期がまだちょっと早いようで、高賀神社のイチョウや、ケヤキが色付くのは今月の後半になりそうです。

氷の造形 

氷の造形 高ヒット
投稿者mms-tmms-t さんの画像をもっと!   前回更新2014-2-11 17:57    
ヒット数1431  コメント数(0)0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)
2月11日 建国記念日。節分も過ぎて、暦の上ではもう春なのですが、このところの、めっきり寒さが厳しくなった感じです。

 洞戸近辺では積雪がほとんどなく、こんな冬はとても珍しいのですが、全国的には、関東では大雪で、交通網が大混乱したようでした。

 画像は、自宅裏、山水の水源地付近の光景で、ほとばしる山水が付近の草木に落ちて、それがみごとに凍り付いていました。

 見ているだけで、凍えそうな情景です!  今年は、積雪が殆どないため、夏の渇水がちょっと心配にもなってきます。 

 

高賀の「岩屋」は巨石遺跡 !?

高賀の「岩屋」は巨石遺跡 !?高ヒット
投稿者mms-tmms-t さんの画像をもっと!   前回更新2013-10-26 18:37    
ヒット数1509  コメント数(1)0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)
高賀癒しの郷委員会主催の講演会に行ってきました。

講演には、金山巨石群を調査研究してみえる小林由来氏を招いて、高賀山中にある岩屋について調査してた結果内容を、詳しくお話していただきました。

 高賀の岩屋についても、金山にある巨石群同様、縄文時代の太陽を中心とした暦を観測するもののようで、石の隙間から入り込む光の位置や、差し込む光の大きさを知る事で、夏至、冬至、秋分、春分といった季節を判断する「観測施設」の役割を果たしていたのではということでした。

 それに、こういった巨石は、この岩屋だけにとどまらず、高賀山のあちこちに、岩屋に類似、または関連した遺跡が沢山ありそうだとの話も伺いました。

 洞戸地域には縄文遺跡が各所にあるので、高賀山中に今から2000年以上前の縄文遺跡があってもおかしくないことにもなりますが、岩屋が暦を測定する観測施設だとすると、洞戸の歴史の深さをあらためて感じさせられます。

 でも、こんなに大きな石を今から2000年以上も前の縄文人が、どうやって動かしたのか? 岩屋にある亀裂についても、人口的に作ったもののようだとの説明でしたが、巨石を割る技術はどんなものだったのか、興味や疑問がわいて来ます。

これで高賀にも、古代ロマンをかき立てる名所の再発見ができそうです!

枝垂れ桜

枝垂れ桜高ヒット
投稿者mms-tmms-t さんの画像をもっと!   前回更新2014-4-6 8:35    
ヒット数1528  コメント数(0)0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)
洞戸の郷も桜がほぼ満開と、すっかり春の様相です。

画像は、矢作神社の枝垂れ桜。

まだ幹は細く若木のようですが、濃いピンクの綺麗な花を見せてくれています。

今度の日曜日は春祭り、そのころにはもう散り始めてるかも・・

 高賀 岩屋から見る感動の光!

高賀 岩屋から見る感動の光!高ヒット
投稿者mms-tmms-t さんの画像をもっと!   前回更新2014-9-21 16:40    
ヒット数1528  コメント数(1)0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)
 以前、高賀山にある岩屋は、「暦を測定する観測施設」、縄文時代の巨石遺跡として紹介しました。

 今回、秋分の日を間近にして、もし、それが本当なら、岩屋の隙間から、春分・秋分の日には光が差し込む現象が確認できるはず、とのことから、21日の日曜日幸い秋晴れのもと、岩屋へ出かけてみました。


 予想通り、午前11時ちょっと過ぎたころから、岩と岩の隙間から、岩屋の中に、光が射し込みはじめ、11時30分を過ぎたころから、光が太くはっきりと岩屋の中の地面に一直線に射し込み始めました。


予想通りとはいえ、これだけはっきりと観測できてちょっとした感動の瞬間でした。


 (岩の割れ目の角度は55度で、これは、春分・秋分の日に太陽の光が射しこむ角度となっています。)

 高賀登山に出かけるときは、途中、必ず岩屋で休憩する人が多いと思いますが、岩屋は、「太陽の光を観測する巨石」と言う思いで一度は眺めてみていただけると、
また違った興味が湧いてくると思いますよ。


洞戸地区 成人式開催

洞戸地区 成人式開催高ヒット
投稿者mms-tmms-t さんの画像をもっと!   前回更新2013-1-13 18:05    
ヒット数1560  コメント数(0)0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)
 平成25年1月13日、関市洞戸地域の成人式が、洞戸生涯学習センターで
行われました。

 今年は、15名が新に成人の仲間入りをしました。

 二十歳になると選挙権など、大人としての権利もいろいろ与えられると同時に、義務と責任もしっかり果たさなくてはならないことを、自覚してもらえるといいですね。式典の後は、久しぶりに顔をあわせた同級生どうし、いろいろと話が弾むなか、懐かしい恩師の先生とも会えて、楽しい茶話会となりました。若者は、今の社会ではとても貴重な存在です。
これからの洞戸、・・・日本を作っていく大切な人材です。若者が希望とやる気の出る社会を、これからも目指して行かなくてはと、式典を覗いて思ってしまいました。 

 


 この後関市文化会館で行われた、旧関市の成人式をも見る機会があったので、そのときの感想をひと言。・・・

 800百人ほど集まった文化会館での成人式、ほんの一部の男子が、式典中
に気勢を発したり、クラッカーを鳴らしたり、挙句の果てには、ステージにいきなり
正面から上がりこんで、大声を張り上げるなど、呆れた光景を目の当たりにして、日本の行く末に不安がよぎってしまったのは、私だけだったでしょうか??

 
 

岩門の滝と不動明王

岩門の滝と不動明王高ヒット
投稿者mms-tmms-t さんの画像をもっと!   前回更新2013-4-15 23:27    
ヒット数1560  コメント数(0)0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)

新緑の季節です。岩門の滝周辺も、緑の若葉がまぶしい季節を迎えています。 マイナスイオンをいっぱい浴びて、爽快な気分になりますよ。

■場所:関市洞戸大野地内(花の森公園内)

フジの花 

フジの花 高ヒット
投稿者mms-tmms-t さんの画像をもっと!   前回更新2013-5-12 17:43    
ヒット数1578  コメント数(0)0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)
洞戸小坂のフジの花です。
小坂のTさんから画像ファイルをいただきました。

杉の木にツルを絡ませて、下の方からてっぺんまで、フジの花が垂れ下がっていて、まるでクリスマスツリーのよう!
今年は、洞戸の山裾のあちこちで、沢山のフジの花を目にします。

1 番〜 10 番を表示 (全 161 枚)(1) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 17 »



Powered by XOOPS Cube 2.1© 2005-2015 NPO Horadomura furusato-j Official Site
Theme Designed by OCEAN-NET