image chara
ホーム  •  フォーラム  •  観光情報  •  サイト内検索
 メインメニュー
 最新ニュース
ホーム  >>  フォーラム  >>  NPO活動全般  >>  部会の部屋  >>  山椒(さんしょう)の里化 計画  >>  Re: 山椒(さんしょう)の里化 計画

Re: 山椒(さんしょう)の里化 計画

このトピックの投稿一覧へ

なし Re: 山椒(さんしょう)の里化 計画

msg# 1.1.1
depth:
2
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2010-6-22 9:12 | 最終変更
montas  管理人   投稿数: 1220
今月13日にお土産にいただいて来て植えた高原山椒は上手く根付いた様です。
実はこの接ぎ木の高原山椒、運んで来る途中で3つあった枝のうち2本が折れて残った1本で育っています(汗)

引き続いて、NPOが栽培する原木椎茸のほだ場にあった洞戸山椒?を17日に、Hくんにいただいた朝倉山椒を20日に、並べて植えてみました。(青々としてるのが朝倉、ポールの横が高原、中央が洞戸)
この場所は発案者Rくんの事務所の裏山ですが、毎年草刈がしてあって腐葉土たっぷり山すそで水はけがいい、正に山椒を育てる適地だと思われます。 (って、単に梅雨時で水を切らさないので上手く行っているだけかもしれませんが。。)
それにRくんが監視していてくれるので安心です。

さて、そんな折もう一人の発案者Hくんから連絡がありました。
彼が育てる山椒の種がこぼれて発芽したもの34本をポットに移植し、更に朝倉山椒を150本、花山椒を50本、挿し木をしたとのこと。
挿し木は非常に難しいと聞いていますが、2ヶ月後くらいには結果が判るということです。

上手く行けば、あまりお金をかけずに、先ほどの適地に一気に山椒が並ぶことになるかもしれません。
投票数:0 平均点:0.00

投稿ツリー

  条件検索へ


Powered by XOOPS Cube 2.1© 2005-2015 NPO Horadomura furusato-j Official Site
Theme Designed by OCEAN-NET