image chara
ホーム  •  フォーラム  •  観光情報  •  サイト内検索
 メインメニュー
 最新ニュース
ホーム  >>  フォーラム  >>  NPO活動全般  >>  部会の部屋  >>  絵馬プロジェクト

絵馬プロジェクト

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2006-2-8 18:28 | 最終変更
montas  管理人   投稿数: 1226
高賀神社の「絵馬」フォーラム
を受け、高賀神社への絵馬奉納を手始めに希有な信仰の里「高賀地区」の復興と併せて「洞戸地区の活性化」を図る目的で”絵馬プロジェクト”スレを立ち上げます。

昨日、絵馬材の提供と加工を快く引き受けていただいたカネキ木材店のたくみMさんと神社を訪れ、設置可能場所と絵馬材の大きさについて検討してきました。場所については神社関係者の皆さんと綿密な打ち合わせが必要になると思いますが、以下の様にプロジェクトを進行させる予定です。

絵馬サイズ:幅200cm 高さ160cm
スケジュール:2月中絵馬本体材完成→3月中旬までに下絵書込み→春休み塗り→4月上旬仕上げ→29日奉納

引き続き報告を入れますので、大勢の皆さんからの知恵の創出をお待ちします。
投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2006-2-22 8:43
montas  管理人   投稿数: 1226
昨日、カネキ木材店のMさんより絵馬本体ができたとの連絡を受け、プロジェクト部長のmms-tさんと確認に行って来ました。
素晴らしいの一言。 大絵馬、やはり迫力がありますねぇ。カネキ木材店さんとMさんに心より感謝です。
 
 さて、これでプロジェクトが始動しました。
 併せて、以下の計画を同時進行させます。
1)高賀信仰の里を広く伝える情報ページの作成(大絵馬奉納の機会に乗じて信仰の里をアピール)
2)一般参拝者用絵馬サンプルの作成(同時奉納:参拝者や奉納の数を高賀の里活性化の数値目標にした上で、次のステップへ踏み出す。)

mms-tさん、情報部員の皆さん始め、塾生の皆さんの頑張りに期待します。
世界に誇れる洞戸創りのために、一歩一歩、夢を形にして行きましょう。
投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2006-3-5 18:52
montas  管理人   投稿数: 1226
1日の情報部会にて「高賀癒しの郷」サイト作りが開始されました。 情報部会で編集を重ねて、今後展開される癒しの郷ワールドの基礎となるページができたらいいですね。

絵馬の下絵描き作業ですが、本日、決行しました。
mms-tさんと特販部長さんと三名でサロンに絵馬を搬入。プロジェクターを利用してサロンスタッフのK.F.さんにも意見をお聞きしながら2時間ほどで完成です。

塗りは春休みに中学生にお願いしたいと考えています。文字を入れてくれる方は、どなたかいらっしゃらないでしょうか。
早め早めの展開で計画は今のところ順調の様です V(^^)
一般奉納用本絵馬の手配も、遅れて慌てないように進めませんと。。

また、アイディアをお寄せください。

投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2006-4-6 22:25
mms-t  住人   投稿数: 465
一般奉納用の絵馬のサンプルも、大絵馬の奉納に併せてできるといいなぁと、前からmontasさんと話をしてましたが、ふるさと塾のHPに使ってある「かわいい猿虎蛇」の画の絵馬ではどうですか? この絵馬で「縁結び」の願いが叶えば、高賀の郷もまたまたにぎやかななるのでは・・
投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2006-4-8 16:05
hide  常連   投稿数: 59
ちょっと質問ですが・・・
何故絵柄が「さるとらへび」なのか?
意味付けが必要では?

魔物を奉納したら神様怒っちゃうのでは?
それとも神様に封印してもらうということかな?
投票数:0 平均点:0.00

通常 Re: 絵馬プロジェクト

msg# 1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2006-4-8 18:37 | 最終変更
montas  管理人   投稿数: 1226
確かに理屈はそうですね(汗)
ただ、このプロジェクトの基になった高賀神社の「絵馬」フォーラムを読んでもらえば分かるように、彼は既に市民権を得ていますし、通常絵馬の図柄としても神社では既に採用済みです。(上記フォーラムの最上段にその絵馬の画像もあります)
むしろ、他にない高賀神社のシンボルとして積極的に利用しようと言う訳です。

mms-tさんの書込みにもあるように、このサイトのさるとらへびキャラも評判がいいようです。
大絵馬と同時に奉納する通常絵馬は、これに色々なカッコウをさせて願い事の擬態をさせたものはどうかなと、真剣に考えているくらいです。
アニメブームですし、キャラクター戦略は上手くはまれば効果は絶大かと。

彼の存在は、既にふるさと塾の守り神に近い。昔の仇敵は現在の旧友です。
このキャラで新たな物語が生みだせたら最高ですね。
投票数:0 平均点:0.00

通常 Re: 絵馬プロジェクト

msg# 1.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2006-4-10 12:37
hide  常連   投稿数: 59
montasさん了解しました。
日本には神々が一杯いるという考え方ですね。
欧米人にとっては「ここが変だよ日本人」ですね。
バレンタインもあればクリスマスもある、なんでもアリアリ、曖昧性、論理より情緒・・・

ところで意匠権の件、押さえは大丈夫でしょうか?
投票数:0 平均点:0.00

通常 Re: 絵馬プロジェクト

msg# 1.1.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2006-4-10 19:09
montas  管理人   投稿数: 1226
私見ですが、曖昧な日本人論はともかく、高賀はヨロズノ神の集積地であり、それが特徴だと考えています。
神仏混合の歴史に加え、最近ではインド古典音楽の神様もこの地に魅了されている様ですし。
人間の信仰、しかも他者を排除しない宗教は、イラク問題を例に挙げるまでもなく尊重され今後のトレンドとならなければ人類は救われません。
ならば、癒しの郷を目指す高賀は、神々が一杯いる場所を売りにするのが一番じゃないかと。
くどいようですが、あくまで私見です。
引用:
ところで意匠権の件、押さえは大丈夫でしょうか?
意匠権ではなく著作権ですね。あの絵自体は既に20年は経っているようですが作者が不明です。是非、調べてお話したいですね。情報をお持ちの方はお知らせください。
仮に観光用に依頼を受けたどこかの出版社だとしたら、依頼主(この場合観光協会か神社)に使用権は移譲していると思います。

さるとらへび、そのものは伝説の部類ですので著作権の問題は発生しないと思われます。
当然ですが、新たなキャラには著作権は発生します。
投票数:0 平均点:0.00

通常 Re: 絵馬プロジェクト

msg# 1.1.1.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 | 投稿日時 2006-4-10 19:25
montas  管理人   投稿数: 1226
肝心な報告を忘れました。
絵は予定通り春休み中に、中学生の達人に塗っていただきました。木工ペンキを使っての塗り、しかもこれほどの大作は初めてということでしたが素晴らしいできです。さすがの一言。
文字も本日、お願いした高賀の達人から完成したとの報告をいただきました。

こうして、皆さんの協働で夢が形になって行きます。
29日まで手を抜けませんが、やり甲斐のある事業です。
投票数:0 平均点:0.00

通常 Re: 絵馬プロジェクト

msg# 1.1.1.1.1.1.1.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2006-4-10 20:50
hide  常連   投稿数: 59
montasさんの指摘通り著作権でした。
失礼しました。
投票数:0 平均点:0.00

通常 Re: 絵馬プロジェクト

msg# 1.1.1.1.1.1.1.1.1.2
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2006-4-10 23:29
non  住人 居住地: 町から山越えしたとこ  投稿数: 304
大絵馬の塗り、文字入れも完成していよいよ最終作業に入るようですね。
「NPO洞戸村ふるさと塾」の事業の中では食品以外の初大事業になるのかな?
夢が実現していく中で私なんかはサイトで語っているだけで、実際に動いて下さっている皆さんのご苦労に本当に頭が下がります。ありがとうございます。
奉納までもう少し!楽しみにしていますので頑張って下さいね。
投票数:0 平均点:0.00

通常 Re: 絵馬プロジェクト

msg# 1.1.1.1.1.1.1.1.1.2.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2006-4-19 7:56
montas  管理人   投稿数: 1226
同時奉納を予定している通常絵馬の下絵を、mms-tさんの助言もいただきながら作ってみました。最大化してご覧下さい。
高賀神社特有の、よろづの神を生かして(神社の特徴を打ち出す)、奉納者が願い事を選べる形がおもしろいのでは。
画像の右横に縦書きで願い事を左に高賀神社の文字を入れます。世相にどんなニーズがあるのか、マーケティングにもなるでしょう。

と言うことで、ご意見をお寄せ下さい。 奉納に間にあうのかは微妙(汗)
投票数:0 平均点:0.00

通常 Re: 絵馬プロジェクト

msg# 1.1.1.1.1.1.1.1.1.2.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2006-4-29 11:40
montas  管理人   投稿数: 1226
本日、大絵馬を奉納しました。

27日にきこりの店のMさんと共に神社へ設置。
通常絵馬の作成が遅れていましたので、急遽、高賀の武藤建築さんから材料を寄付いただき、木工部長の長屋さんにご無理いって加工、今日ぎりぎりで仕上がりました。

本日、午後2時半より、奉納のご祈祷です。報告はお願いします。> mms-tさん(お疲れさまでした)
29日(みどりの日)は高賀の峯稚児神社祭であると同時に、毎年恒例の高賀登山の日でもあります。今年は関市になったことで開催が危ぶまれていましたが、洞戸のNPOキウイスポーツクラブの皆さんの主催で無事開催される運びとなりました。 登山大会に参加されて、既に早朝から絵馬をご覧になった皆さんの感嘆の声が聞かれたことと思います。

ともかく、たくさんの関係者の協働で何とか事業を成し遂げることができました。
本当によかった(汗) でも、町おこしは、まだまだこれからです。 引き続き皆さんの知恵とお力添えをよろしくお願いします。
楽しみながら夢に向かって進みましょう。
投票数:0 平均点:0.00

通常 Re: 絵馬プロジェクト

msg# 1.1.1.1.1.1.1.1.1.2.1.1.1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2006-4-29 18:33
mms-t  住人   投稿数: 465

4月29日午後2時半、高賀神社において、「大絵馬」の奉納が無事終了したことを報告します。

この日は、大絵馬の材料から加工、設置までお世話になったカネキ木材・きこりの家の大野さんをはじめ、絵のペイントを担当してくれた洞中三年の鷲見君、絵馬に筆字を書いたいただいた地元の武藤さん他、多くの高賀の方々と一緒にお払いを受けて神事を終えました。

多くの人たちとの協働で実現した「大絵馬」の奉納。NPO活動の基本を肌で感じ取れたような気がしました。


また、一般奉納用の「絵馬」(montasさん、木工部長さんご苦労様でした。)も奉納したので、高賀神社への「絵馬」の奉納が一層増えることを願っています。
投票数:0 平均点:0.00

  条件検索へ


Powered by XOOPS Cube 2.1© 2005-2015 NPO Horadomura furusato-j Official Site
Theme Designed by OCEAN-NET