image chara
ホーム  •  フォーラム  •  観光情報  •  サイト内検索
 メインメニュー
 最新ニュース
ホーム  >>  洞戸の風景  >>  どんど焼

アルバムトップ : 撮って来ました。 :  どんど焼

[<     129  130  131  132  133  134  135     >]

どんど焼
どんど焼高ヒット
投稿者montasmontas さんの画像をもっと!   前回更新2006-1-10 19:23    
ヒット数4638  コメント数(4)    9.00009.00 (投票数 1)
8日に行われた、毎年新春恒例の市場子供会の左義長。洞戸橋の下辺りです。
今年は大雪で準備もたいへんだった上、天気予報も大雪でしたが、この日はご覧の通りの快晴でした。

門松などの新年の飾りを集めて焼きます。
竹にくくった書初めが高く舞い上がれば書道が上達。
その火で焼いた餅を食せば病気をしない。

ご祝儀もたくさんいただきましたよ。
正に地域で支える子ども達のための新年行事です。




下の画像は川上で行われた通元寺区による左義長です。
保健センターと高賀山が見えます。

[<     129  130  131  132  133  134  135     >]

コメント一覧

mms-t  投稿日時 2006-1-13 21:44
青空がすっごく綺麗ですネ! それに高賀の山も。
どんど焼は、人ごみの多い都会では出来ない、田舎ならでわの行事で個人的に好きなんですけど・・・

洞戸では、子ども会行事として、地区の子ども会が主催でやっているところが多いみたいですが、ますますの少子化で、最近は行事をこなすのが大変になってきています。 これからは、地域の高齢者の方々も積極的に参加してほしいですね。
non  投稿日時 2006-1-13 22:25 | 最終変更
初めて洞戸でどんど焼きを体験した時には「面白い行事だなぁ」って思いました。しかし、自分が参加するようになってからは正直準備が大変です。田舎ならでわですね。

私の住む地区もどんど焼きはずっと子ども会がやってきて、今では4軒で準備をしないといけません。今年はその内2軒が喪中にあたり、残りの2軒でどんど焼きのお世話をすることに  大変申し訳なかったと思います。地区の方達からも楽しみにされている行事だけに止める訳にもいかずに・・・。
来年からは地区の行事にしてもらえないかと相談しているのが現状です。
rouyoshi  投稿日時 2006-1-14 0:43 | 最終変更
40年も昔、飛瀬のどんど焼き(門松焼きと言った?)は、大人はバックアップのみで、一切手を出しませんでした。飛瀬の小中学生総出(30人はいた)で準備し、全て中学三年の男子生徒が取り仕切りました。各家庭からご祝儀と門松を集め、山から杉葉を拾い集め、竹やぶから大きなモウソウ竹を切り出し、それらをりっぱな砦のように組み上げて大きなどんど焼きを作る(数日かかった?)。当日餅焼きに来る大人にお酒やおつまみの冷奴を振舞ったり、袋詰めにしたお菓子を渡すのも、準備から会計処理まですべて取り仕切りの中学生がやりました。(オフレコ:終わったあとの打ち上げ会で、余った(余らせた)日本酒をどこかの家の2階でこっそり(大人は見て見ぬふり)飲む のも取り仕切りの中学生でした。いや?、その時は大人になった気分でしたよ )。そんな門松焼きは子供の少ない今はとても無理ですね。子供会だけではなく、準備の時から元気なお年寄り(元小中学生)にも参加してもらって一緒にやったらどうだろう。その時だけ、元小中学生も純粋な子供心に戻って(これが肝心)もらえれば、遊び心の知恵とパワーは大きいと思いますが。それも人口減で難しいかな? 村人みんなで楽しめる行事にするにはどうしたらいいのだろう。(投稿してから思い返していますが、取り仕切ったのは小学6年だったかも、いずれにしろお酒を飲んだ記憶は確かですが)
takepon  投稿日時 2006-1-16 23:30
昨日、私の地区でもどんど焼きおこないました。
やはりわが地区も、少子化により20年以上前から
元小中学生が主役です、前日の雨も上がり久々のお天気に恵まれ無事終わりました。
確か30数年前私のころは小学生が冬休みに何日も杉葉を集め竹や松の木わらなども集めとてもおおきな物だつたと記憶してます。
確かにお酒も少し飲みました。
親父の話では、昔はどんど焼きの中で前日の晩寝たそうです。信じられない様な話だけど、昔の子供はやはりたくましかつた。


Powered by XOOPS Cube 2.1© 2005-2015 NPO Horadomura furusato-j Official Site
Theme Designed by OCEAN-NET