image chara
ホーム  •  フォーラム  •  観光情報  •  サイト内検索
 メインメニュー
 最新ニュース
ホーム  >>  ニュース  >>  その他  >>  旧洞戸小学校の名校歌を公開しました。
その他
その他 : 旧洞戸小学校の名校歌を公開しました。
投稿者 : montas 投稿日時: 2006-07-05 08:40:00 (7810 ヒット)

本日、旧洞戸の小学校の校歌を弊社NPOテーマソングとして復活させ、サイトに公開しました。
歌声は昨年度の洞戸小学校4年生児童の皆さんです。お世話いただいた船戸校長、山田先生、児童の皆さんに心よりお礼申し上げます。公開が遅れましたことをお許しください。

公開に至った経緯と作者の詳細は、以下のフォーラムでご覧いただけます。
洞戸の偉人
野村芳衛さん

旧洞戸小学校は現在の洞戸中央保育園の敷地内にありましたが、「むかえの山」は現在の洞戸小学校校舎の後ろにそびえる山でもあります。その山に見守られながら、今も昔も洞戸の子ども達の元気な声が絶えません。
洞戸北小学校は、現在「高賀山自然の家」として利用されています。この北小学校の校歌の歌詞2番の「やってみて考えて作りつつ」や4番の「自由と協働の生活をあそびにも仕事にも勉強にも」の辺りはNPO活動の精神に見事に合致し、その先進性が見て取れます。

歌詞は以下に掲載しました。なつかしの名曲として、ここにご紹介いたします。

旧洞戸小学校校歌   野村芳兵衛 作詞  上野忠平 作曲

1、むかえの山に のぼったら
  天までとどくと 思ったが
  天はまだまだ 高かった
  青空ほんとに ひろかった

2、わたしたちは きょうもまた
  みんなで肩を くみながら
  青い大空 あおぎつつ
  はてない世界にあこがれる

3、夏がくると すず渕で
  みんなで水泳たのしいな
  ざんぶざんぶとしぶきあげ
  なかよしどうしのわたしたち

4、わたしたちは 洞戸の子
  からだも強いが 心根も
  きりりひきしめ ひとすじに
  がんばりとおして育ちたい


洞戸北小学校校歌   野村芳兵衛 作詞  上野忠平 作曲

1、丹土の谷を のぼる鮎
   のぼりのぼりて どこまでも
  流れの源 みきわめよ
   はねあがり 岩超えて どこまでも

2、われらも若き 若鮎よ
   瀬音ききつつ いざはげめ
  真理の源 わかるまで
   やってみて 考えて 作りつつ

3、高賀の高峰に 湧く雲や
   沛然として 雨となり
  流れ流れて 海に入る
   あの谷も この谷も ごうごうと

4、われわれの願いも あの雲よ
   高峰見上げて いざ築け
  自由と協働の 生活を
   あそびにも 仕事にも 勉強にも

0コメント
印刷用ページ このニュースを友達に送る

コメント一覧

Powered by XOOPS Cube 2.1© 2005-2015 NPO Horadomura furusato-j Official Site
Theme Designed by OCEAN-NET