image chara
ホーム  •  フォーラム  •  観光情報  •  サイト内検索
 メインメニュー
 最新ニュース
ホーム  >>  ニュース  >>  洞戸関連の話題  >>  「教育のつどい」に行って来ました
洞戸関連の話題
洞戸関連の話題 : 「教育のつどい」に行って来ました
投稿者 : montas 投稿日時: 2005-09-14 19:04:50 (1923 ヒット)

今日、平成17年度の美濃地区「教育のつどい」に参加して来ました。
テーマは 『安心・安全な学校・地域づくり』
岐阜県の教育長や教育委員会の職員を始め美濃地区の大勢の教員やPTA役員が集まり、地元の小中高校生や自治会長などの活動報告や意見を公聴しました。

強調されたのは、青年生徒児童の安全には地域ぐるみの取り組みが必要だということ。
犯罪者にスキをみせない様に、住民が認識と自覚を持って、看板の設置や見回り活動をすることの効果が報告されました。
また、イヌの散歩を利用したワンワンパトロールの取り組みなど、ユニークな事例も示されました。
一方、学校側も校内の問題をオープンにし、学校、PTA、地域の連携を図ることこそが安心安全な学校への近道であるとの提言があり、教育委員会の指導のあり方もこのことを踏まえて欲しいとの進言がありました。

この公聴会に参加して思ったことは、洞戸村ふるさと塾という地域の安心安全と教育支援を担う確固たる組織としてのNPOの設立は、時代の要請にマッチした非常に先進的な取り組みであろうということです。 
この方向性に誤りはなく、自信を持って活動して行くことの重要性と責任をひしひしと感じた一時でした。

0コメント
印刷用ページ このニュースを友達に送る

コメント一覧

Powered by XOOPS Cube 2.1© 2005-2015 NPO Horadomura furusato-j Official Site
Theme Designed by OCEAN-NET