image chara
ホーム  •  フォーラム  •  観光情報  •  サイト内検索
 メインメニュー
 最新ニュース
ホーム  >>  フォーラム  >>  教育(学び)の広場  >>  大人の学習  >>  書家 篠田瀞花(せいか)  >>  書家 篠田瀞花(せいか)

書家 篠田瀞花(せいか)

このトピックの投稿一覧へ

なし 書家 篠田瀞花(せいか)

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 | 投稿日時 2010-5-17 8:41
montas  管理人   投稿数: 1233
今朝の岐阜新聞のコラムに、てん刻家篠田芥津(かいしん)が紹介されており、その中に書家篠田瀞花(本名:志づ子1921〜2006年、関市洞戸出身)の文字を見つけました。

早速ネットで調べてみたのですが、志づ子さんは
東京書作展審査員、県書作家協会理事。瀞の会主宰。日展入選、毎日書道展毎日賞など受賞。岐阜新聞1983年5―6月の「素描」欄執筆。万葉集や社会学者鶴見和子氏の歌集を題材に個展開催。病床から物語「ぼく字すきやもん」(白凰社刊)を出版
とあります。

「ぼく字すきやもん」について、彼女の人となりを伝えるこんなブログも見つけました。
http://my.noevirstyle.jp/82073461/archive/204

燈台下暗しで恥ずかしながら知識がありません。
どなたか洞戸等での情報を持っている方がみえたらお願いします。


投票数:3 平均点:0.00

投稿ツリー

  条件検索へ


Powered by XOOPS Cube 2.1© 2005-2015 NPO Horadomura furusato-j Official Site
Theme Designed by OCEAN-NET