image chara
ホーム  •  フォーラム  •  観光情報  •  サイト内検索
 メインメニュー
 最新ニュース
ホーム  >>  フォーラム  >>  教育(学び)の広場  >>  人と文化  >>  高賀その名の由来  >>  高賀宮記録からの考察・・・

高賀宮記録からの考察・・・

このトピックの投稿一覧へ

通常 高賀宮記録からの考察・・・

msg# 1.1.1.1.1.1.1.1.1
depth:
8
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2006-2-9 12:36
mms-t  住人   投稿数: 465
 高賀神社の「高賀宮記録」には、「高賀山」の命名の記述があります。
そのカ所の抜粋です。『・・・皆々御悦びましまして社を御草創あらされ此山は秀でて高し皆々が悦びて建立の神社故に山を高賀山と御号給うなり。・・・・』とあります。「高」は単にどこよりも高い山を示し、「賀」は祝賀、祝うというという意味です。

高賀神社の魔物退治で出てくる最初の部分、「・・夜な夜な謎の光が都を飛び交う・・・」謎の光る物体を藤原の家臣団が高賀の地に21の神を鎮座させて17日間の退魔祈祷をした結果、その謎の光を鎮めることができた。そのことに対して、村人が大いに喜び祝って神社を建立した。そこから「高賀山」という名がつけられたとされています。

「こうか」か「こうが」なのか発音については定かではありませんが、「高賀」の地名の由来が古文書ではっきりと記されていることは、あまり知られていないようです。
投票数:0 平均点:0.00

投稿ツリー

  条件検索へ


Powered by XOOPS Cube 2.1© 2005-2015 NPO Horadomura furusato-j Official Site
Theme Designed by OCEAN-NET