image chara
ホーム  •  フォーラム  •  観光情報  •  サイト内検索
 メインメニュー
 最新ニュース
ホーム  >>  フォーラム  >>  NPO活動全般  >>  部会の部屋  >>  キウイの里、洞戸復興プロジェクト  >>  キウイの里、洞戸復興PJ 第一回栽培研修会

キウイの里、洞戸復興PJ 第一回栽培研修会

このトピックの投稿一覧へ

なし キウイの里、洞戸復興PJ 第一回栽培研修会

msg# 1.4
depth:
1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2011-7-27 9:12 | 最終変更
montas  管理人   投稿数: 1232
7月24日に行なわれた、本PJ最初のイベントは盛況のうちに無事終了しました。
キウイフルーツの栽培技術者の育成を目的にした研修会には、地域内外から25名の研修生が参加。
主催者として、まずまずの滑り出しにホッと一息です。

午前の部(座学)
・洞戸キウイ生産組合の神山組合長さんからのご挨拶
・事業担当の事業雇用者(洞戸地域がんばり隊)の庄司くんからPJのご説明
・JA指導員の武藤さんから洞戸キウイの歴史と栽培方法の講義
午後の部(実技)
・摘果と夏剪定、誘引作業

午後の部の休憩時間には、キウイ棚の下に陣取って皆で自己紹介タイム。(作業後の一服、しかも棚の下は涼しく癒しの空間です)
お茶と一緒に、庄司くんが持ち込んだ事前に摘果したキウイで漬けた「キウイのキウちゃん」を試食。改善の余地はありますが既に味も食感もかなりのレベルで、何度もおかわりする研修生も。。(廃棄物を利用したこれって革新的なキウイの加工品です。どなたか効能を検査いただけませんか?)

参加者は、就農を目的に勉強している若者や退職を機に農作業をライフスタイルの一つにしようとやって来た方など多彩でした。 口説いたら洞戸に移住してくれそうな農業好きなご夫婦も発見。。(赤ちゃんもキウイ棚の下でスヤスヤ)
こんな研修会の様子から大方の予想をはるかに超えて、洞戸キウイの底力を確信しました。

私は洞戸地域がんばり隊から記録係を命じられたのでデジカメで黙々と撮影でしたが(汗)、自己紹介の折に述べさせていただいた一言を付け加えて報告に代えます。

岐阜県で洞戸は最も有名なキウイの産地です。この地で、自身もキウイ生産者として高収益を上げてみえる、キウイ栽培指導の第一人者の武藤さんから、洞戸においてもこれから導入しようとしている最新の栽培技術を実技を交えて学べる、こんな機会はめったにありません。
座学の中で武藤さんからも説明があったように、洞戸キウイの収益性、将来性は抜群です。皆さんが一緒に取り組んでいただけるなら、のちのち洞戸でキウイ農家になっていただく道もご用意出来ると思います。
どうか、洞戸キウイの魅力を多くの方に伝えていただき、大勢の皆さんと当地洞戸を繋いでいただきたいと思います。
また次回、洞戸のキウイを始め洞戸の魅力を皆さんに紹介できる機会を楽しみにしています。
本日はどうもありがとうございました。

当日の様子は洞戸地域がんばり隊のブログで是非、ご覧ください。
http://ameblo.jp/kiwi-horado/entry-10965425161.html

投票数:0 平均点:0.00

投稿ツリー

  条件検索へ


Powered by XOOPS Cube 2.1© 2005-2015 NPO Horadomura furusato-j Official Site
Theme Designed by OCEAN-NET