image chara
ホーム  •  フォーラム  •  観光情報  •  サイト内検索
 メインメニュー
 最新ニュース
ホーム  >>  フォーラム  >>  NPO活動全般  >>  部会の部屋  >>  キウイの里、洞戸復興プロジェクト  >>  キウイの里、洞戸復興PJ キウイの出荷品質

キウイの里、洞戸復興PJ キウイの出荷品質

このトピックの投稿一覧へ

なし キウイの里、洞戸復興PJ キウイの出荷品質

msg# 1.15.1.1.1.1.1.1.1.1.1.1
depth:
11
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2012-3-19 9:04
montas  管理人   投稿数: 1234
ふるさと塾が昨年収穫したキウイフルーツの中で、選果場を通らなかったいわゆるクズキウイについて、気になる情報がありましたので書き込んでおきます。
3月上旬に出回った洞戸キウイの一部の物にカビが発生しており、販売されたものではなかったのですがそれを聞いた人が、洞戸の評判が下がるのを懸念した連絡を下さったという訳です。

昨年は天候の関係か、研修生の努力賜物なのか、土壌の決して良くない研修畑で採れたキウイは、クズであっても糖度が高く美味しいと評価を得ていました。
それゆえ、加工用にお配りしたり善意で差し上げたキウイの中で、遅くまで保存されて傷みをきたしたキウイがあったのだと思われます。私どもの管理不足でご迷惑をおかけしたことにこころからお詫び申し上げます。(こちらで残したキウイは、最終的に全て高賀の円空茶屋加工所に運ばれて、キウイフルーツシャーベット用の原料となりました。)

実は洞戸産キウイの品質に関しては多くの課題があります。
近年、高齢化によって手入れが行き届かなくなったキウイ畑のキウイは、大量のクズキウイを生み出しています。
当然、このキウイは色々なルートを通じて数多く出回ることになりますので、粗悪品であったり管理も行き届かないで傷みが出たものも含まれます。現に正規ルートでの販売を管理するJAには、毎年たくさんの洞戸のキウイに対するクレームが舞い込みます。
 選別された品質保障のキウイではないのでしょうがないと言ってしまうのは簡単ですが、洞戸のキウイに誇りを持つ関係者にとってはとても悲しいことです。洞戸のキウイとして提供する限りは最低限の品質の保持は心がけて欲しいものですが、大量のクズキウイの存在がそれを困難にしているとも言えます。
我々がこのプロジェクトによってキウイ栽培の品質をできるだけ高め、更にクズキウイや日持ちが困難なキウイを利用した加工品の開発に注力するのは、洞戸キウイの評価を、ひいては洞戸の誇りを失いたくないという強い思いもあるからなのです。

今回の意見にも謙虚に耳を傾け、今後も洞戸のキウイフルーツの品質保持や管理についても関係者と心を砕いて参りますので、引き続き温かいご支援を賜わりますようお願いいたします。

投票数:0 平均点:0.00

投稿ツリー

  条件検索へ


Powered by XOOPS Cube 2.1© 2005-2015 NPO Horadomura furusato-j Official Site
Theme Designed by OCEAN-NET